UEFIなしのGRUB2インストール

Tech > Linux

先に,UEFI + GRUB2の手動インストール方法をまとめました.

それでは,UEFIでない古典的なPCに,GRUB2をインストールしてブートするようにするにはどうしたらいいかについて,忘れないうちにまとめておきます.

最近のPCは,UEFIが標準的ですが,仮想マシン(VM)環境では,UEFIが設定しにくい場合もあります.

してはいけないこと

grubのツールにUEFIであると混同させることです.具体的には,/boot/efiにvfatパーティションをマウントすることです.

例えばDebianのインストールディスクでRescueする場合,ルートパーティションの選択の後にEFIのパーティションをマウントするか聞いてきますので, “No”を選びます(これはすべきことです).

インストール手順

/boot/efiにvfatがマウントされていなければ,grub-installは, “i386-pc”と判断しますので,

grub-install  /dev/sda

でいけます.このあと,grub.cfgを作成するために,

grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

とします.あとは,無事を祈ってブートしてみます.

(2021年1月8日)

Notes: